仏に仕える

僧侶の身をまとう法衣

終わることのない修行

法衣を洗う

心を込め 洗う

僧侶の修行の一助との想い

平成十年度
京都現代の名工受賞

先代から継がれた

 洗いの技術

ブログ

ブログ一覧

トピックス

2019.10.05 2021.01.06 2021.05.11

FAX流させて頂きました。

10月3日にFAXを流させていただきました。 お寺様の紙・インクを使い誠に申し訳ございません。 お叱りのご連絡を頂きましたお寺様方々に於かれましては お気持ちを害しましたことこの場をお借りしお詫び申し上げます。 また今...

あけましておめでとうございます。

旧年中は多くのお寺様にお世話になり誠にありがとうございました。 いまだ多くの在庫を持たせていただき ご迷惑をおかけしております。 正月気分を切り替え仕事に励んでまいります。 昨年末こんなことで京都新聞に載せていただきま...

感謝状を頂きました。

先日当地の宮津高等学校様より感謝状を頂きました。 次女が今年卒業した学校です。 これはPTA役員を延べ3年間するともらえるものとなります。 私は3つ違いの長女・次女が連続して6年間お世話になりその間3年間PTA役員をさ...

お知らせ

お知らせ一覧

心の修行

法服

祈ることによって、幸せであり、

幸せが来ることを祈る

僧侶は法衣を纏うことで

身は引き締まる

洗い人は法衣を扱う時

気を引き締め向き合う

きれいに仕上がった法衣は

僧侶の心を更に引き締める

ご注文

お問合せ