仏に仕える

僧侶の身をまとう法衣

終わることのない修行

法衣を洗う

心を込め 洗う

僧侶の修行の一助との想い

平成十年度
京都現代の名工受賞

先代から継がれた

 洗いの技術

ブログ

ブログ一覧

トピックス

2020.01.06 2020.03.06 2020.01.30

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。 心よりお礼申し上げます。 またご注文いただきまだ集荷袋もお送りできておりませんお客様に置かれましてはご迷惑おかけしております。 取り急ぎ順にクリーニングいたし次のお客様に集荷袋をお送り...

本日長女の引っ越しに大阪へ

本日、4月より社会人となり自力で生活を始める長女の引っ越しをしてきました。 学校は大阪の伊丹でしたのでその伊丹のマンションから大阪吹田のマンションに引っ越しです。 狭い部屋でそんなに多くの荷物は無いのですが 男手が私し...

夏物法衣の袖の汗

夏物法衣はどうしても汗が付きます。 ちょっと空気が湿った気候になると空気中の水分を汗が吸ってこのように汗じみができます。 ドライクリーニングでは水性の汚れは落ちにくく汗は残ってしまいます。 特に袖口はよく汗がつく部分で...

お知らせ

お知らせ一覧

心の修行

法服

祈ることによって、幸せであり、

幸せが来ることを祈る

僧侶は法衣を纏うことで

身は引き締まる

洗い人は法衣を扱う時

気を引き締め向き合う

きれいに仕上がった法衣は

僧侶の心を更に引き締める

ご注文

お問合せ